スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文殊祭

もう1か月ほど前になりますが
越知の文殊様でお祭りがありました。

日記を書いてそのまま放っちょったのを忘れていたので
今さらながら載せてみます(汗)

私は遠足倶楽部さんのお手伝いで
サンプラザ駐車場でのウェイトレスをしておりましたが
その合間に「護摩焚き」というものを見学することができました。

ウィキペディアによると、
護摩焚きは、バラモン教から仏教の密教に取り入れられたもので

「護摩の炉に細長く切った薪木を入れて燃やし、
炉中に種々の供物を投げ入れ(護摩焚き)、火の神が煙とともに供物を天上に運び、
天の恩寵にあずかろうとする素朴な信仰から生まれたものである。
火の中を清浄の場として仏を観想する。」

というものらしいです。

文殊様4 文殊様8

文殊様9 文殊様10 文殊様11

写真の通りその一部始終を目撃したのですが・・・
火をつける前後の刀を使った祈祷?も興味深かったのですが

とにかく炎の勢いがすさまじくって恐ろしくって

文殊様13

昔の人たちにとっても
ああいう炎の力を目の当りにすることで
なにか人間のちっぽけさを感じるというか
自然の力の大きさを感じる機会だったのかなあ・・と思って見ていました。


スポンサーサイト
プロフィール

rina jan

Author:rina jan
高知県越知町 
地域おこし協力隊
北海道函館市出身 29歳

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。